神奈川県内にある経年劣化したマンションで大規模修繕工事をしました

日頃から建物の劣化について住人達と共有し対処するのが大事

ただしマンションの定期的なメンテナンスがしっかり行われているかどうかは非常に重要です。
マンションが劣化してトラブルが発生した場合に、そのまま放置すると資産価値が低下します。
美観が損なわれたり生活に影響を及ぼす可能性もあります。
トラブルはなるべく早期に解決することが大切です。
問題を抱えた状態のままでは、住人が他のマンションなどに引っ越してしまうかもしれません。
住人が減れば積立金も集まらなくなり、大規模修繕工事を行うのも困難になります。

今回神奈川戻ったら、マンションが大規模修繕するらしく足場が組まれまさに始まる寸前だった
あぶなかったー
バルコニーにモノ置いてたし、長期不在の旨も告げられる
なんてタイミング良く戻ってこれたんだと‥これもばっちゃんの仕業だな‥

— * 🍭Kugutsu *🍥 (@koukaiatosaki) 2017年11月21日
修繕工事ができなければさらにマンションが劣化し資産価値は低下します。
マンションに末永く住み続けるためには他の住人たちとの協力関係が非常に重要となります。
日頃から建物の劣化対策について他の住人たちと話し合い、問題があればすぐに対処することが大切です。
マンションの美観や資産価値を維持し、いつまでも快適に暮らすために住人同士の強固な協力関係を築いていけたらと考えています。

神奈川のマンションで大規模修繕工事が必要に定期的なメンテナンスで修繕費用は修繕積立金で賄えた日頃から建物の劣化について住人達と共有し対処するのが大事